1. HOME
  2. ブログ


ご卒業おめでとうございます!

卒業生の皆様、ご卒業おめでとうございます。

母校、鶴ヶ丘高校の3年間はいかがでしたでしょうか。勉強や部活動、個人的な活動など、多くの楽しい時間を過ごされたと思います。

同窓会は鶴ヶ丘高校の卒業生が集う組織です。18歳から80歳台まで多くの同窓生がいます。これから大学などでの研究や、就活に大きな力になる先輩がたくさんいます。

ぜひ、接点を作って先輩達の知識や人脈を活用してください。

同窓会会長 田中則雄
同窓会役員一同

お祝いのメッセージ

同窓会会長 田中さんからのメッセージ

 

2018年卒業 赤星さん(読売ジャイアンツ)からのメッセージ

2019年卒業 勝又さん(横浜DeNAベイスターズ)からのメッセージ

同期会・クラス会の開催支援

同窓会では皆様の連絡先(名簿データベース)を管理しています。同窓生皆さまの個人情報を保護しながら、同窓生に連絡することができます。開催が決まりましたら同窓会までご連絡ください。

詳細はこちらです。

同窓生の著名人

同窓生には著名人も多くいらっしゃいます。

鈴木ヤスシ – タレント(1960年卒)
清水章吾 – 俳優(1961年卒)
綿引勝彦 – 俳優(1964年卒 / 2020年没)
鶴田忍 – 俳優(1964年卒)
高田美和 – 女優(1965年卒)
湯原昌幸 – 歌手、タレント(1965年卒)
渡辺篤史 – 俳優(1966年卒)
あおい輝彦 – 俳優、歌手(1966年卒)
美樹克彦 – 音楽プロデューサー(1967年卒)
岩城滉一 – 俳優(1969年卒)
杉浦日向子 – 漫画家、江戸風俗研究家(1977年卒 / 2005年没)

長谷川諭 – 俳優、堀越高校へ転校
角松敏生 – シンガーソングライター、音楽プロデユーサー(1979年卒)
村岡敏英 – 政治家(1979年卒)
豊田チカ – ジャズシンガー(1980年卒)
ケラリーノ・サンドロヴィッチ – 劇作家、演出家、映画監督、ミュージシャン、俳優(1981年卒)
永瀬正敏 – 俳優、宮崎県都城西高等学校から転校、堀越高等学校に編入
長谷有洋 – 元声優(1983年卒 / 1997年没)
2代目三波伸介 – コメディアン(1983年卒)
秋山菜津子 – 俳優(1983年卒)
内田雄一郎 – ミュージシャン、筋肉少女帯(1984年卒)
みのすけ – 俳優、ミュージシャン(1984年卒)
広部俊明 – 水中探検家、水中カメラマン(1985年卒)

DJ TSUYOSHI – テクノミュージシャン(1987年卒)
中川幸太郎 – 作曲家、アニメや特撮作品の劇伴音楽(1987年卒)
松井龍哉 – ロボットデザイナー(1987年卒)
古本新乃輔 – 俳優、声優(1988年卒)
中川俊直 – 衆議院議員(1989年卒)
川江美奈子 – シンガーソングライター(1990年卒)
田村篤 – アニメーター(1991年卒)
笠原章弘 – 鍼灸師、整体師、作家(1994年卒)
田中良和 – 実業家、グリー創業者(1995年卒)
堀江慶 – 俳優、映画監督(1997年卒)
本多麻衣 – モデル(2007年卒)
内田理央 – 女優、ファッションモデル、グラビアモデル(2010年卒)
松本花奈 – 映画監督、女優(2017年卒)

スポーツ
今泉幸雄 – 元プロ野球選手(1956年卒 / 2009年没)
三浦真一郎 – 元プロ野球審判員(1965年卒/2000年没)
大古誠司 – 元バレーボール選手、ミュンヘンオリンピック金メダリスト(1966年卒)
森田淳悟 – 元バレーボール選手、ミュンヘンオリンピック金メダリスト、「ひとり時間差攻撃」を考案(1967年卒)
佐野稔 – 元フィギュアスケート選手(1974年卒)
佐伯夕利子 – サッカー指導者(1992年卒)
坂本竜一 – 元プロ野球選手(1993年卒)
村山太朗 – プロ野球審判員(2001年卒)
石川高大 – 元サッカー選手(2002年卒)
岡本二菜 – 女子競輪選手(2016年卒)
赤星優志 – プロ野球選手、読売ジャイアンツ(2018年卒)
勝又温史 – プロ野球選手、横浜DeNAベイスターズ(2019年卒)

Wikipediaから引用

さらに見る

その他のご案内

  • 会費は卒業時に5年分をいただいています。卒業後5年間のお支払いは不要です。
  • 同窓会活動にご協力いただける方は、お問い合わせから連絡ください。ホームページの制作や会報誌の取材や編集など、知識を身に付けたり、先輩方と話せる機会があります。
  • 住所変更やご質問などは、お問い合わせフォームからご連絡ください。
  • (訂正)メッセージカードの表記に誤りがありました。以下のとおりです。申し訳ございませんでした。
    誤: Welcom to TSURUGAOKA Reunion!
    正: Welcome to TSURUGAOKA Reunion!
     
     

卒業生皆様のご活躍を応援しています!